ジャンル“現代劇” 416本が見つかりました。

  • 埋没

    埋没
    劇作家:
    中津留章仁
    上演時間:
    2時間~3時間
    上演人数:
    8人

    TRASHMASTERS・作・演出の中津留章仁が高知県大川村に足を運び、取材を通して作りあげた作品。かつて、ダム建設に反旗を翻し激しく抵抗した人々の様子と、過疎化して未来が見えない現在の村の状況を描きながら、村を捨てた人間と留まった人間それ ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • キョウド町グローバリズム行進曲

    キョウド町グローバリズム行進曲
    劇作家:
    大信ペリカン
    上演時間:
    90~120分
    上演人数:
    5人

    キド村、ウド村、ヨウキ村の三村にはそれぞれ、ヒサゲ、サンポウ、ナガエというご当地アイドルがいた。ある日、その三村が合併1こととなり三人のご当地アイドルは一つのユニットグループになる。しかし三人の関係はぎこちなく、とある出来事から仲違いを1が ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • ダム

    ダム
    劇作家:
    嶽本あゆ美
    上演時間:
    2時間~3時間
    上演人数:
    9人

    熊本県川辺川ダムをモデルとし、ダム建設を巡り取り残された民宿「かわず荘」に住む四十代の清美の愛憎を巡るドラマ。主人公の清美は博多で昔美容師をしていたが、夢破れて清流の流れる故郷へと戻った。そこで進まないダム建設、それは彼女自身の人生と同じく ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • ランダバウト

    ランダバウト
    劇作家:
    前島宏一郎
    上演時間:
    60~90分
    上演人数:
    10人

    ランダバウト=環状交差点。 信号もなく、一時停止もない。 そして、それでもぶつからない。 まるで、わたしの家族のようだ。 決してぶつかることなく回り続ける わたしの住む世界。 家族それそれが、それぞれの交差点を 誰ともぶつからないように ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 正午

    正午
    劇作家:
    前島宏一郎
    上演時間:
    20~40分
    上演人数:
    2人

    人生の「正午」を迎えたふたり。 かつて過ごした海沿いの喫茶店でお茶を飲んでいる。 これまでの人生を回想1のか、これからの人生を夢想1のか。 寄せては返す波の音のなか、どこまでも続いていく時間。 「わたしが ほろぼされていれば よかった ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • コーヒー・ダイアリー

    コーヒー・ダイアリー
    劇作家:
    村野玲子
    上演時間:
    40~60分
    上演人数:
    3人

    ある女が、日記を書き始めた。女は都内のフェアトレードを扱う企業に勤めている。ある日、その企業が取り扱っているコーヒー豆に異物が混入していたというクレーム対応のために、急きょ鳥取へ出張1ことに。そこで「すなば珈琲」経営者の兄弟からコーヒーにか ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 工場

    工場
    劇作家:
    堀川炎
    上演時間:
    60~90分
    上演人数:
    8人

    自分は外の国からやってきた人間だ。 この工場にやってきて、廃液処理の仕事にありついた。職場の人はやさしい。 だけど規則が山のようにある。調和、規則、団体行動。一日でいやになったが、出稼ぎにきているから辞められない。 ある時、屋上にいると知ら ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • タイタニック・ポーカー

    タイタニック・ポーカー
    劇作家:
    はせひろいち
    上演時間:
    90~120分
    上演人数:
    11人

    「沈みゆくタイタニック号の中、娯楽室で最後までポーカーに興じていた数人がいたらしい」「お前書け。俺は無理」と、とある芝居の打ち上げの席で北村想さんから言われ(笑)2年越しで書いた作品。1997年に大ヒットしたジェームズ・キャメロン監督、ディ ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • アインシュタインショック

    アインシュタインショック
    劇作家:
    はせひろいち
    上演時間:
    60~90分
    上演人数:
    12人

    アインシュタイン研究の第一人者である金子務氏による、昭和の名著「アインシュタイン・ショック」を下敷きに、大正期の科学ブームと民衆の意識に迫った意欲作。1922年(大正11年)の11月17日に日本の土を踏み、12月29日までの43日間日本に滞 ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 春夏秋冬

    春夏秋冬
    劇作家:
    堀川炎
    上演時間:
    60~90分
    上演人数:
    14人

    中国の五行説という自然哲学に基づいた思想には、いくつか説はありますが、「青春=0~10代」「朱夏=20代~30代」「白秋=40代~60代」「玄冬=70代以降」という呼び名があります。今公演のタイトル『春夏秋冬』を女性の一生としたのは、ここか ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  1. 1
  2. 2
  3. ...
  4. 10
  5. 11
  6. 12
  7. 13
  8. 14
  9. 15
  10. 16
  11. ...
  12. 41
  13. 42

121〜130本目を表示中