ジャンル“時代劇” 42本が見つかりました。

  • トリオ

    トリオ
    劇作家:
    斎藤栄作
    上演時間:
    90~120分
    上演人数:
    4人

    舞台は1970年代の新宿。寂れた劇場の袖には、音曲漫才を生業とする3人組の女性の巣食う、小さな楽屋があった。舞台の上では笑顔を絶やさず息の合った漫才を披露する3人だが、ひとたび楽屋へ戻ると大喧嘩の毎日。その原因は「トリオ」というあだ名の劇場 ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • とりはだ

    劇作家:
    原田裕史
    上演時間:
    2時間~3時間
    上演人数:
    14人

    室町時代からある、後妻をもらった男のもとに先妻があだうちにいく習俗、『うわなり打ち』をベースに、『鬼』を描いた伝奇作品。うわなりうちで、嫉妬の炎をもやした女、吉良は小さな傷がもとで角が生えてくる。鬼となった吉良は村を去るが、20年を経て帰っ ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • ナイト・ウィズ・キャバレット

    劇作家:
    西史夏
    上演時間:
    90~120分
    上演人数:
    2人

    【梗概】 大正14年(1925年)五所踏子21歳、鏡千里31歳の春から、太平洋戦争が開戦する昭和16年(1941年)の早春までの16年間を描く、東京浅草アサヒホテル501号室を舞台にした日本版「セイム・タイム・ネクスト・イヤー」。俳句とい ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • ハオト

    劇作家:
    小野寺丈
    上演時間:
    90~120分
    上演人数:
    16人以上

    太平洋戦争末期の日本で、敵国から絶対に攻撃を受けない特殊施設があった。 そこは社会から溢れた人たちが収監され治療を受ける、俗に精神病院とも呼ばれる場所だった。 ただ唯一 普通の病院と違うところは、大日本帝国軍にとって最重要拠点となっていたこ ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 袴垂れはどこだ

    袴垂れはどこだ
    劇作家:
    福田善之
    上演時間:
    2時間~3時間
    上演人数:
    16人以上

    時は平安から室町にかけての、いつでも。……ある寒村。村人たちは、いつはてるともしれぬ暗闇を歩き続けるような、圧制に苦しむ暮しを暮していた。彼等の唯一の救いといえば、見知らぬ旅の坊主の残したことば、いつか、袴垂れの党がやって来て、虎よりも猛き ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 幕末地球防衛軍

    幕末地球防衛軍
    上演時間:
    90~120分
    上演人数:
    8人

    幕末に蘇った織田信長!? 時の将軍、家茂にその座を譲るよう迫る!! 狙うは日本統一!? 迎え撃つは、勝海舟をリーダーと頼む坂本龍馬、岡田以蔵、沖田総司、土方歳三の混成チーム。無人となった江戸の街で最後の激闘が繰り広げられる!! 窮地に追い詰 ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • Bridge

    Bridge
    劇作家:
    西史夏
    上演時間:
    20~40分
    上演人数:
    1人

    【あらすじ】 大正十四年五月、兵庫県にある城崎温泉街を巨大な地震が襲った。 「女が好きなだけ泣けるのは、赤子のうちだけ」と言われ、泣くことも怒ることもなく、足元に咲くスミレのように、ひっそりと、ただ懸命に生きてきた若女将のサヨ。災禍の只中で ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 満月に躍る

    満月に躍る
    劇作家:
    塩澤剛史
    上演時間:
    90~120分
    上演人数:
    14人

    時は大正9年、便利屋を営む鈴ヶ森には 物と会話ができる異能の力があった。 とある依頼を解決した鈴ヶ森に華族の万里小路から極秘で娘の命を救ってほいしいという依頼がはいるのだが・・・。 令和にお届けする大正浪漫物語! 異聞奇譚 其の壱「満月に踊 ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

31〜40本目を表示中