27本が見つかりました。

  • 海越えの花たち

    海越えの花たち
    劇作家:
    長田育恵
    上演時間:
    2時間~3時間
    上演人数:
    10人

    敗戦時、朝鮮半島には百万を超える日本人が在住していた。 半島からの引揚げは、昭和二三年の夏までにほぼ完了したとされるが、 すでに日本に戸籍がなく、身元引受人もいない女たちに帰る場所はなかった。 女たちは「故郷の空」を歌い、「アリラン」を踊り ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 父が燃えない

    父が燃えない
    劇作家:
    古川貴義
    上演時間:
    90~120分
    上演人数:
    10人

    箱庭円舞曲 第二十六楽章として上演。 【あらすじ】 現代、会津若松市の火葬場、待合室。 市営の火葬場は市街地から離れた辺鄙な場所にあり、訪れる人が居なければ職員も出てこない。よく言えば静謐な空間である。人の出す音よりも、虫や風の音の方が姦 ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • プラスチックプール

    劇作家:
    高木充子
    上演時間:
    60~90分
    上演人数:
    10人

    日常に潜んだ些細な依存症と共に生きる9人の女性たちを描いた短編集。 登場人物は、高校生、大学生、文房具メーカー在庫管理兼営業補助、大型スーパーのベテランレジスタッフ、図書館司書(閉架図書担当)、長距離トラックドライバー、フリーカメラマン、ラ ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 追伸

    追伸
    劇作家:
    中村ケンシ
    上演時間:
    60~90分
    上演人数:
    10人

    生と死をモチーフにした3話のオムニバス形式の作品。第1話「校庭にて」は、友人の葬儀帰りの3人の会話劇。第2話「児童公園にて」第3話「病院の近くの公園にて」は、生者と死者の対話劇。それぞれの身近な人の死の悲しみを受け入れていく過程を描く。3つ ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • ラッキ・アンハッピー

    劇作家:
    南参
    上演時間:
    20~40分
    上演人数:
    10人

    とあるサバイバル・レースの大会会場。その決勝戦が始まる。優勝者は、とある令嬢への告白チャンスが与えられるという。レースが終わり、優勝者と令嬢が結ばれて大喜びする中、突如として現れた医者から「受精卵の染色体異常」が宣告される。二人は突然の事実 ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  1. 1
  2. 2
  3. 3

21〜27本目を表示中