27本が見つかりました。

  • お熱い夜はいかが?

    劇作家:
    大谷美智浩
    上演時間:
    60~90分
    上演人数:
    10人

     ある夏の夜。  死んだ父から古いレストラン「かもめ」と、かなり大きな借金を引き継いだ木島伸一は、資産家の娘との再婚を計画していたが、そこへ別れた妻、小春がスーツケースを引き摺って帰って来た。  気に染まぬ相手からプロポーズを受けた小春は、 ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 焔~ほむら~

    焔~ほむら~
    劇作家:
    中村ノブアキ
    上演時間:
    90~120分
    上演人数:
    10人

    【あらすじ】 東京に本社を置くイチバ自動車は、電気自動車「アイレ」の開発に社運を賭けていた。国内企業はもとより海外企業との競争が激化1環境の中、経営は今より性能を上げたエンジン部分の重要なファクターである電池の開発を命じる。社員たちはその社 ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • シャワー

    シャワー
    劇作家:
    矢内文章
    上演時間:
    90~120分
    上演人数:
    10人

    高レベル放射性廃棄物処理場につながる穴を守っているヒューマノイド、アルファとガンマ。非人間的な廃炉研究所から逃げ出した3人組。そして、研究所での仕事を悪用している2人の職員。 命すら造られ選別される近未来を舞台に、欲望と必要性に身を任せ理不 ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 明日花ーあしたばなー

    明日花ーあしたばなー
    劇作家:
    岩瀬晶子
    上演時間:
    90~120分
    上演人数:
    10人

    舞台は昭和25年(1950年)の東京近郊にある浅丘町。明治時代から続く小野花火店の隣にある中華料理店「りんどう」は、戦後初めて再開される花火大会の運営事務所となっている。そこで運営を仕切っている文山と名乗る男は、半年前、どうしても花火大会を ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • ダライコ挽歌

    ダライコ挽歌
    劇作家:
    高橋恵
    上演時間:
    60~90分
    上演人数:
    10人

    あらすじ 亡くなった兄にかわって永和工業所の経営を継ぐため帰郷した慎人。そこに勤める親戚や職人たちは異業種から転職してきた新社長を受け入れつつも、なかなか距離を縮められないでいる。ある日江藤という信用金庫の営業が現れ申請していた融資の審査が ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • わたしのゆめ

    わたしのゆめ
    劇作家:
    大橋秀和
    上演時間:
    60~90分
    上演人数:
    10人

    【あらすじ】 とある小学校の保護者会。 子供たちが課外授業に読んでほしい職業ナンバー1に選んだのは、キャバ所―。 保護者たちは「呼ぶ派」「呼ばない派」に分かれて大激論。なかなか結論が出ない。 そこにキャバクラで働く母親がやってきて…。

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 劇作家:
    夏井孝裕
    上演時間:
    60~90分
    上演人数:
    10人

    東京、21世紀初頭。急激な移民社会への変化の中、外国人排斥のレイシズムが日本を覆っていた。 中でも過激な暴力行為で知られるグループがある。 当初は穏健な活動をしていた彼らだが、メンバーの分裂、抗争の激化を経て血で血を洗う闘争の当事者となって ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • たま、ゆらら

    たま、ゆらら
    劇作家:
    千葉研之
    上演時間:
    2時間~3時間
    上演人数:
    10人

    中道家では、母と長男の正男が二人で静かな生活を送っていた。 ある日、嫁に行った長女の真知子が荷物を抱えて戻ってくると、家には「あんどんの会」と称1老婆達がおり、静かな中道家は騒々しさに包まれていく。

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 川辺市子のために

    川辺市子のために
    劇作家:
    戸田彬弘
    上演時間:
    60~90分
    上演人数:
    10人

    サンモールスタジオ選定賞2015最優秀脚本賞受賞 夏は、どうしたって、いつだって、暑すぎるから、 「私」は、罪を、犯すことになる − ​ 川辺市子、1987年大阪生まれ、2015年失踪、女性、戸籍無し、その証言と記録。

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  1. 1
  2. 2
  3. 3

11〜20本目を表示中