49本が見つかりました。

  • 秘密収容所「トレイシーの夢」

    秘密収容所「トレイシーの夢」
    劇作家:
    可知日出男
    上演時間:
    40~60分
    上演人数:
    5人

    『アメリカ軍秘密収容所トレイシー』日米戦争開始から半年、昭和17年の6月のミッドウェイ海戦大敗で、捕虜になった零戦の隊長が、秘密収容所「トレイシー」で、尋問官と、ドイツからUボートで逃走してきた駐独日本人大使と出会う。そこで繰り広げられる葛 ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 『対話劇』

    『対話劇』
    劇作家:
    長谷川浩輝
    上演時間:
    40~60分
    上演人数:
    5人

    『エミ、覚えてる?あのジョージアの細い路地。』 1965年 アメリカ・ジョージア州。 このところ紙面を賑わせるのは物騒なニュースばかり。去年、公民権法が制定された。法の上で差別はなくなった。でも、実際のところは何も変わっていない。依然として ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 人魚

    人魚
    劇作家:
    田辺剛
    上演時間:
    60~90分
    上演人数:
    5人

     知らない時代の、遠い世界の話。  とある漁村では、ついに人魚を捕まえることに成功した。近年、村の漁師が海に出るたびに行方不明になっており、それが人魚の仕業だった。沖合の小島を漁師が通りかかると、どこからともなく歌が聞こえてくる。その歌に誘 ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • GOVERNMENT OF DOGS ""Refresh!""

    GOVERNMENT OF DOGS ""Refresh!""
    劇作家:
    故林広志
    上演時間:
    60~90分
    上演人数:
    5人

    弁護士事務所や野球実況や戦艦など様々な場(設定)に発生する奇想天外な笑いの世界。1991-1997年に活動した芝居的コントの先駆者的集団による11年ぶりの本公演台本。

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 海繭の仔

    劇作家:
    河合穂高
    上演時間:
    60~90分
    上演人数:
    5人

    太平洋に面した小さな漁村。その村で5年前、「海繭」と呼ばれる謎の生物の卵が流れ着いた。漁村には小さな研究所が作られ、ひたすらその観察研究が行われている。 舞台は、その研究所に近接した民宿。その民宿の娘が5年前に謎の自殺を遂げて以来、家族はそ ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • トリオ

    劇作家:
    永山智行
    上演時間:
    90~120分
    上演人数:
    5人

    中学の元教師、高森は60歳を迎えたある秋の日に静かに息をひきとった。 葬儀の日、高森を深く知る三人の女たちがはじめて出会った。 30歳以上も年の離れた若い妻、高森の娘、そして高森の教え子の女。 そこから浮かびあがる、高森という男の一生はどん ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 父との夏

    劇作家:
    高橋いさを
    上演時間:
    90~120分
    上演人数:
    5人

    舞台は東京郊外にある野川幸太郎の家。父と不仲の息子が婚約者を伴って久しぶりに帰省する。劇作家である息子は父の口から戦争時代の体験を聞くことになる。息子にとって父が話す戦争体験は意外なものだった。父の語る戦争体験を通して家族の再生を描く。

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 留鳥の根

    劇作家:
    稲田真理
    上演時間:
    90~120分
    上演人数:
    5人

    都会へ出るには、いくつもの山を越えて行かなければならない、養殖業が盛んな町。 交番に勤める巡査・錦戸は、町民の為に何ができるか何ができないのか、無力感にさいなまれながら日々悩んでいる。 深夜の交番に、両手に脱いだ靴を持ち、女・ユカリが飛び込 ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • いびしない愛

    劇作家:
    竹田モモコ
    上演時間:
    90~120分
    上演人数:
    5人

    <第26回劇作家協会新人戯曲賞作品> 舞台は小さなふし工場(通称:なや)「富田商店」の事務所。 工場を切り盛りするのは富田家の次女【喜美子】。しかし工場の経営は厳しく、加えてコロナ渦によりいよいよ存続が危ぶまれていた。 姉の【しおり】 ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • ポプコーンの降る街

    劇作家:
    み群杏子
    上演時間:
    60~90分
    上演人数:
    5人

    うらぶれた探偵社にやってきた女。18年ぶりに届いた手紙の差出人を捜してくれという。差出人は見つかるのか。女にも探偵にもその助手にも、それぞれ秘密がありそうだ。

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

21〜30本目を表示中