133本が見つかりました。

  • 『コンデンス』

    『コンデンス』
    劇作家:
    天野天街
    上演時間:
    60~90分
    上演人数:
    16人以上

    1988年に上演した『メンキ』をベースに、濃縮(condense)して再構成した作品。「わたし」は〈いる〉のか〈いない〉のか、問いながら、問われ続ける「酔いどれの小学生」、「吉田一郎」の散り散りに点滅1脳内マップ(酒呑童子→終点同時→駅→液 ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • チョコチップクッキー

    チョコチップクッキー
    劇作家:
    宇吹萌
    上演時間:
    60~90分
    上演人数:
    16人以上

    近未来、架空の国。この町ではカカオが薬として処方されている。ポリフェノールが効く病であれば、ただでチョコレートを手に入れることが出来ることに目をつけた「私」は、喘息を装ってこの町へやってきた。 「私」は搾取工場で働いていた母が一日の給料で買 ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 放課後のおと

    放課後のおと
    劇作家:
    佐藤剛史
    上演時間:
    60~90分
    上演人数:
    7人

    6月。2週間後に文化祭公演を控えたある高校演劇部の部室。不安を抱えながら部長を務める3年生の真由子。争いが嫌いでごまかしの下手な佳菜絵、つい攻撃的になってしまいがちな久美香、元々裏方志望だったが舞台に立つことになった優里、という2年生3人。 ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 赤いアンブレラ

    赤いアンブレラ
    上演時間:
    60~90分
    上演人数:
    5人

     とある公園で出会ったダンサー、ホモ漫才師、女。奇妙な懐かしさを感じ、話が弾む。そこに珍入1”キング・オブ・キング”。手には赤い傘。「赤は情熱、恋の色。柄の長さは男と女の微妙な距離を。そして、雨にあたると通り過ぎた過去が見えてくるのです。」 ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • お熱い夜はいかが?

    劇作家:
    大谷美智浩
    上演時間:
    60~90分
    上演人数:
    10人

     ある夏の夜。  死んだ父から古いレストラン「かもめ」と、かなり大きな借金を引き継いだ木島伸一は、資産家の娘との再婚を計画していたが、そこへ別れた妻、小春がスーツケースを引き摺って帰って来た。  気に染まぬ相手からプロポーズを受けた小春は、 ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 春夏秋冬

    春夏秋冬
    劇作家:
    堀川炎
    上演時間:
    60~90分
    上演人数:
    14人

    中国の五行説という自然哲学に基づいた思想には、いくつか説はありますが、「青春=0~10代」「朱夏=20代~30代」「白秋=40代~60代」「玄冬=70代以降」という呼び名があります。今公演のタイトル『春夏秋冬』を女性の一生としたのは、ここか ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • アインシュタインショック

    アインシュタインショック
    劇作家:
    はせひろいち
    上演時間:
    60~90分
    上演人数:
    12人

    アインシュタイン研究の第一人者である金子務氏による、昭和の名著「アインシュタイン・ショック」を下敷きに、大正期の科学ブームと民衆の意識に迫った意欲作。1922年(大正11年)の11月17日に日本の土を踏み、12月29日までの43日間日本に滞 ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 工場

    工場
    劇作家:
    堀川炎
    上演時間:
    60~90分
    上演人数:
    8人

    自分は外の国からやってきた人間だ。 この工場にやってきて、廃液処理の仕事にありついた。職場の人はやさしい。 だけど規則が山のようにある。調和、規則、団体行動。一日でいやになったが、出稼ぎにきているから辞められない。 ある時、屋上にいると知ら ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • ランダバウト

    ランダバウト
    劇作家:
    前島宏一郎
    上演時間:
    60~90分
    上演人数:
    10人

    ランダバウト=環状交差点。 信号もなく、一時停止もない。 そして、それでもぶつからない。 まるで、わたしの家族のようだ。 決してぶつかることなく回り続ける わたしの住む世界。 家族それそれが、それぞれの交差点を 誰ともぶつからないように ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 人質に乾杯

    人質に乾杯
    劇作家:
    山﨑哲史
    上演時間:
    60~90分
    上演人数:
    11人

    ロマンチックな南仏の古城。 若き実業家イザークは、ボヘミアンな友人のオリビエに彼女を紹介しようとしていた。 ところが彼の前に現れたのは、会わせる筈の女性ではなく別人だった。 彼女は悪者に追われていた。そこへ現れたおバカなおバカな悪党一味。 ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  1. 1
  2. 2
  3. ...
  4. 5
  5. 6
  6. 7
  7. 8
  8. 9
  9. 10
  10. 11
  11. 12
  12. 13
  13. 14

91〜100本目を表示中