天使は瞳を閉じて

  • 天使は瞳を閉じて
  • 天使は瞳を閉じて
  • 天使は瞳を閉じて
  • 天使は瞳を閉じて
  • 天使は瞳を閉じて
  • 天使は瞳を閉じて
劇作家:
鴻上尚史
目安となる上演時間:
90~120分
目安となる上演人数:
11人 (男性6人、女性5人)
  1. 未来、人類は原子力発電所の暴走で滅んでしまう。神は哀しみのあまり消え、ただ天使だけが残された。だが、ある日、奇跡的に生き残った人間の街を天使は発見する。
    天使1は拒否1が、天使2は感激のあまり、人間になり、街の生活に溶け込むことを決意する。街は幸福だった。それぞれの人達が自分の夢を見つめて、一生懸命、生きていた。ただ、少しずつ、歯車がズレていく。

  2. 初演 1988年7月27日~8.26新宿・紀伊國屋ホール /9.1~9.11 大阪・近鉄小劇場
    出演者
    大高洋夫
    小須田康人
    筧利夫
    勝村政信
    伊藤正宏
    京晋佑
    長野里美
    山下裕子
    筒井真理子
    利根川祐子

  3. 上演許可URL http://www.thirdstage.com/license.html




    または

    場合に応じて著作権者への紹介などを行いますので、以下のお問い合わせフォームに作品名を明記の上ご連絡ください。