レバア

  • レバア
  • レバア
  • レバア
  • レバア
劇作家:
秋之桜子
目安となる上演時間:
90~120分
目安となる上演人数:
11人 (男性5人、女性6人、その他1人)
  1. 昭和20年8月――終戦
    家族を失い
    身体を失い
    心を失い
    残されたのは焼け焦げた街
    行き場のない誰もが住処を探していたあの頃
    とある一軒家に集まった老若男女
    価値観の違いなどには目をつぶり、生きることを選んだけれど
    違和感はそれぞれの心にフワリフワリと浮かんでは消え、消えては浮かぶ
    笑い、泣き、愛し、歪み、騙す――ものたち

  2. 2018年 4月18日(水)~4月29日(日)

    中野 テアトルBONBON

  3. 場合に応じて著作権者への紹介などを行いますので、以下のお問い合わせフォームに作品名を明記の上ご連絡ください。