ジャンル“現代劇” 416本が見つかりました。

  • 猿女のリレー

    猿女のリレー
    劇作家:
    松村武
    上演時間:
    2時間~3時間
    上演人数:
    16人以上

    一書に曰く、 闇に覆われた神代の時代。 磐戸にひきこもった太陽神アマテラスの魂を うつつの世に引き戻したものは、 俳優(ワザオギ)の元祖アメノウズメ。 そのオカメな若い女神が、逆さ桶の上で即興で演じた、 ハレンチかつステキなバカ踊りだった。 ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • ピカイア

    劇作家:
    小松杏里
    上演時間:
    90~120分
    上演人数:
    16人以上

    「あなたは、どこから来て、どこへ行くのか……」そこは一本の道。真っ白い矢印の看板があり、人々が次々に通り過ぎてゆく。そこに佇むひとりの男。彼は何者なのか? そして、何をしようとしているのか? たったそれだけの設定。そして120人を越える登場 ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 銀幕迷宮〈キネマ ラビリンス〉

    劇作家:
    小松杏里
    上演時間:
    2時間~3時間
    上演人数:
    16人以上

    初演1983年5月高円寺・明石スタジオ、再演1987年5月下北沢・本多劇場、共に演劇舎螳螂公演、そして、2010年3月d'Theaterにより明石スタジオで再再演された、『幕末太陽伝』『貸間あり』『雁の寺』などを生み出した奇才映画監督・川島 ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 眠れない夜なんてない

    劇作家:
    平田オリザ
    上演時間:
    90~120分
    上演人数:
    16人以上

    1988年、マレーシアの架空の日本人用保養地。 定年移住をしてきた中高年の夫婦たち、父と母を久しぶりに訪ねてくる姉妹。 退職後の安住の地を探しに来る夫婦と、それを迎える高校時代の友人。 妙に明るい短期滞在者。娘と二人で暮らす寂しげな初老の男 ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 笑劇★モンスタードリーム

    笑劇★モンスタードリーム
    劇作家:
    矢内文章
    上演時間:
    90~120分
    上演人数:
    10人

    「自助>共助>公助」の時代に贈る、逆説ブラックコメディ! 郊外の弁当工場で起こった大量殺人事件。通報から5時間後に自首した青年・堺清人は「皆を殺してヒーローになった」と宣う。これは殺人ではなくクレンジングなのだからと。 被害者の7人はいずれ ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 勇次Ⅱ

    勇次Ⅱ
    上演時間:
    90~120分
    上演人数:
    14人

     「勇次Ⅱ」は70年代の新宿を舞台に「仁義なき戦い」と「その後の仁義なき戦い」を一緒にしたようなベタな話です。とはいえ、劇中の人物はどのあたりからか次第に呼吸を整え作者の意に反して暗躍しはじめ、ちょっと手綱を引かねばと思った時には、時すでに ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 人質に乾杯

    人質に乾杯
    劇作家:
    山﨑哲史
    上演時間:
    60~90分
    上演人数:
    11人

    ロマンチックな南仏の古城。 若き実業家イザークは、ボヘミアンな友人のオリビエに彼女を紹介しようとしていた。 ところが彼の前に現れたのは、会わせる筈の女性ではなく別人だった。 彼女は悪者に追われていた。そこへ現れたおバカなおバカな悪党一味。 ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 夜曲

    夜曲
    劇作家:
    山﨑哲史
    上演時間:
    20~40分
    上演人数:
    2人

    「私には、貴男が、いるの」 深夜過ぎ 女は「そこ」にいた ちらかった部屋を見ていたが、やがて溜息とともに片づけ始める 鍵を開ける音 ─ ソファーの後ろに隠れる女 帰ってきた男はビールを一気に飲み干す そのまま二本目を手にソファーに倒れ込む ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  1. 1
  2. 2
  3. ...
  4. 28
  5. 29
  6. 30
  7. 31
  8. 32
  9. 33
  10. 34
  11. ...
  12. 41
  13. 42

301〜310本目を表示中