112本が見つかりました。

  • それでも好き

    上演時間:
    20~40分
    上演人数:
    2人

    あらすじ 夜の公園。女(鈴木)と男(木村)が手を繋いでベンチに座っている。木村が「浮気の線引きって、どこからかな」と鈴木に言い、場面が変わる。 二人は職場において上司と部下である。ある日の仕事帰り、鈴木は木村に食事をご馳走にな る。既婚者で ...

    作品詳細を表示 ※上演許諾などはコチラ

    戯曲を読む
  • 赤ペン先輩

    赤ペン先輩
    劇作家:
    尾崎太祐
    上演時間:
    20~40分
    上演人数:
    2人

    人生もフィクションも、選択の連続だ。 脱サラ小説家・ナツミと、就職活動中の大学生・トウヤは、かつて同じサークルの先輩と後輩だった。 ふたりは喫茶店で話し合いながら、自分たちの変化に気づく。 叶わない夢、どうしようもない現実。ふたりが最後に選 ...

    作品詳細を表示 ※上演許諾などはコチラ

    戯曲を読む
  • あしたのこと

    劇作家:
    工藤舞
    上演時間:
    20~40分
    上演人数:
    2人

    「第2回神奈川かもめ短編演劇祭」選抜戯曲。 一人暮らしの男のもとに、海外旅行帰りの友人が訪れる。 土産話を肴に楽しく飲み交わす二人。 しかし友人の持ち込んだ「お土産」をきっかけに、雰囲気は一変して…。

    作品詳細を表示 ※上演許諾などはコチラ

    戯曲を読む
  • 下校の時間

    劇作家:
    長谷川彩
    上演時間:
    20~40分
    上演人数:
    2人

    雨とピアノの音が聞こえる放課後。柳瀬も野中も帰りたいのに傘がない。しょうがないから、なんとなく話を積もらせる。春はあけぼの。富センの口癖。期末テスト。内申点。柳瀬の引っ越し。傘パクる。真野のラブレター。高校受験。傘パクらない。藤田の伴奏。ピ ...

    作品詳細を表示 ※上演許諾などはコチラ

    戯曲を読む
  • 海獣日和

    劇作家:
    長谷川彩
    上演時間:
    20~40分
    上演人数:
    2人

    晩夏。晴天。義務教育最後の水泳の授業を見学1ふたりの生徒。 転校生の戸田にかまおうと1岸本、頑なに岸本を避けようと1戸田。 ふたりはかつて出会っている。それはまだ、ふたりが鯨だった頃のこと。

    作品詳細を表示 ※上演許諾などはコチラ

    戯曲を読む
  • 私のイスラム

    私のイスラム
    劇作家:
    南慎介
    上演時間:
    20~40分
    上演人数:
    7人

    中堅商社に勤める一般職のわたし(みすず)はイスラム教徒に改宗することを決意しました。日本では数少ないムスリマ(イスラム教徒)になるには周りの理解が必要のため、友人や彼氏に理解を求め毎日が続きます。会社にはイランの支社から同世代のムスリム、ナ ...

    作品詳細を表示 ※上演許諾などはコチラ

    戯曲を読む
  • 楽屋から

    楽屋から
    劇作家:
    犬養憲子
    上演時間:
    20~40分
    上演人数:
    1人

    琉球舞踊の公演の楽屋での話。一曲終わって帰ってきた踊り子たちは、次の演目の衣装に着替えながら、今、舞台で踊っている姉さんそっちのけで、井戸端会議に余念がない。姉さんの新しい旦那の話。ペリーって何人?普天間飛行場が返還されたら、その跡地に何を ...

    作品詳細を表示 ※上演許諾などはコチラ

    戯曲を読む
  • 絶交の先

    絶交の先
    劇作家:
    犬養憲子
    上演時間:
    20~40分
    上演人数:
    3人

    母親と喧嘩した。喧嘩したまま母親は事故で死んだ。もやもやした気持ちが残る。最後に言った言葉が頭から離れない。こんな気持ちのまま日々を過ごしていかなきゃいけないのか。あの日に戻れたら。戻ることが叶わないなら、せめて、もう一度会えたら。そんなこ ...

    作品詳細を表示 ※上演許諾などはコチラ

    戯曲を読む
  • 飴をあげる

    飴をあげる
    上演時間:
    20~40分
    上演人数:
    5人

    『明日の朝は燃えるゴミの日ですから、息をひそめておりました静かに、カラスのわたくし。』 晴れのち失恋、のちに飲んだくれてゴロゴロ転がり込んできた幸太郎さんに、カラスのカーコが恋をした。 カラスと人間のロマンス一粒あなたにあげる。ゴミ捨て ...

    作品詳細を表示 ※上演許諾などはコチラ

    戯曲を読む
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12

71〜80本目を表示中