112本が見つかりました。

  • ラッキ・アンハッピー

    劇作家:
    南参
    上演時間:
    20~40分
    上演人数:
    9人

    とあるサバイバル・レースの大会会場。その決勝戦が始まる。優勝者は、とある令嬢への告白チャンスが与えられるという。レースが終わり、優勝者と令嬢が結ばれて大喜びする中、突如として現れた医者から「受精卵の染色体異常」が宣告される。二人は突然の事実 ...

    作品詳細を表示 ※上演許諾などはコチラ

    戯曲を読む
  • イーハトーヴの雪

    イーハトーヴの雪
    劇作家:
    井伏銀太郎
    上演時間:
    20~40分
    上演人数:
    1人

    震災直後、岩手県釜石市の廃校になった小学校の遺体安置所で ひとり御遺体に話しかける男がいた。 番号を付けられ物のように床に 並べられた人間の尊厳を守るために。 「イーハトーヴは夢の国でドリームランドで、そこではどんな悲しみも どんな苦 ...

    作品詳細を表示 ※上演許諾などはコチラ

    戯曲を読む
  • ナノニ(仮)

    ナノニ(仮)
    劇作家:
    若城八千代
    上演時間:
    20~40分
    上演人数:
    7人

    楠木一葉はベストセラー作家。しかし、締め切りが過ぎているのに 新作のネタが浮かばず、1文字も書いていない状態。 担当編集の新庄は鬼のように怒っていた。 作家なのに、大人なのにと言われるうちに 【なのに】とは、幼馴染の口癖で小説家になるきっ ...

    作品詳細を表示 ※上演許諾などはコチラ

    戯曲を読む
  • Say no Anee

    Say no Anee
    劇作家:
    若城八千代
    上演時間:
    20~40分
    上演人数:
    6人

    妹尾宏太は、就活も恋愛もうまくいかず、やりたいことがわからない チャラくてデリカシーのない上野や 無難にいろいろなことをこなせる小笠原と つるんでいても、いつも孤立していた。 兄井雪菜は大学には進学せず就職して日々を送っていた、 人嫌い ...

    作品詳細を表示 ※上演許諾などはコチラ

    戯曲を読む
  • カナリアの唄

    カナリアの唄
    劇作家:
    務川智正
    上演時間:
    20~40分
    上演人数:
    5人

    この作品は、引山というひきこもり青年がみる夢か妄想か現実かをいったりきたり1世界のお話。もはや人間は滅んでいて、AIが人間の記憶だけを再現させて、残りつづける記憶を紡いでいっているという背景のなかでかかれている短編です。

    作品詳細を表示 ※上演許諾などはコチラ

    戯曲を読む
  • こころ、ころろ

    劇作家:
    清野和也
    上演時間:
    20~40分
    上演人数:
    2人

    【あらすじ】川のほとりに転がる、石ころ。何も書かれていない小さな石ころを、村の人々は祀っていました。それは島原・天草一揆に破れ、この村に逃れてきた、「おかる」という娘を祀った石ころでした。。

    作品詳細を表示 ※上演許諾などはコチラ

    戯曲を読む
  • ちゃんとした夕暮れ

    ちゃんとした夕暮れ
    劇作家:
    南出謙吾
    上演時間:
    20~40分
    上演人数:
    2人

    上演時間30分。20代前半の女性と、40代前後の男性の二人芝居。 援助交際の関係からちゃんとした交際に発展したい中年男性と、援助交際の関係を堅持したい女子高生の、要求の応酬劇。 四十路の男(大西)が女子高生(高橋)に交際を迫る。二人は援 ...

    作品詳細を表示 ※上演許諾などはコチラ

    戯曲を読む
  • 風死して 汗音もたてずにして 落つ 四角な関係vol.2

    劇作家:
    くまがいマキ
    上演時間:
    20~40分
    上演人数:
    2人

    夏の昼間の日常(ミシン・布団・縫い物)と、日暮れ方の一瞬の闇と過去、「特別な姉」と「恋とは関係のない日常を過ごす妹」のささやかな断絶と愛情が交差します。「四角な関係」は連作短編戯曲集として計画されたシリーズです。vol1は人工授精で生まれた ...

    作品詳細を表示 ※上演許諾などはコチラ

    戯曲を読む
  • あの時、郵便局で。

    劇作家:
    中島千尋
    上演時間:
    20~40分
    上演人数:
    4人

    送信ボタンひとつで想いを届けられるようになった現代。手紙を書く人は減少の一途をたどり、様々な郵便局が閉鎖の危機にさらされていた。この物語は、そんな郵便局で抗う、“想いの力”を信じる人たちの物語。

    作品詳細を表示 ※上演許諾などはコチラ

    戯曲を読む
  • 夜曲

    夜曲
    劇作家:
    山﨑哲史
    上演時間:
    20~40分
    上演人数:
    2人

    「私には、貴男が、いるの」 深夜過ぎ 女は「そこ」にいた ちらかった部屋を見ていたが、やがて溜息とともに片づけ始める 鍵を開ける音 ─ ソファーの後ろに隠れる女 帰ってきた男はビールを一気に飲み干す そのまま二本目を手にソファーに倒れ込む ...

    作品詳細を表示 ※上演許諾などはコチラ

    戯曲を読む
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12

1〜10本目を表示中