33本が見つかりました。

  • 信達義民芝居 太郎右衛門

    信達義民芝居 太郎右衛門
    劇作家:
    清野和也
    上演時間:
    90~120分
    上演人数:
    15人

    享保年間、陸奥国信夫郡。長雨による凶作と代官による圧政で人々は飢え苦しんでいた。 この地に住む百姓代の太郎右衛門は、大森代官所に年貢の軽減を嘆願する。しかし、代官所に彼の願いは聞き入れられず逆に疎まれ、命を狙われることになる。太郎右衛門を救 ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • ふたたびの日は何色に咲く

    ふたたびの日は何色に咲く
    劇作家:
    山谷典子
    上演時間:
    2時間~3時間
    上演人数:
    15人

    市川房枝、平塚らいてう、原阿佐緒。 大正から昭和にかけ、「新しい女」と呼ばれた三人の女性。 短歌に、政治運動に、恋に...それぞれの道を進んで行く。 時代に翻弄されながらも 力強く生きた女性たちの物語。

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • もしイタ~もし高校野球の女子マネージャーが青森の「イタコ」を呼んだら

    もしイタ~もし高校野球の女子マネージャーが青森の「イタコ」を呼んだら
    劇作家:
    畑澤聖悟
    上演時間:
    40~60分
    上演人数:
    15人

    2011年5月。青森市にある某県立高校。その野球部に一人の女子マネージャーが入部します。彼女は1年生の頃、陸上部に入部しており、やり投げでインターハイに出場したほどの選手でしたが怪我のため現役を断念し、しかも陸上部が廃部になったため、2年生 ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 河童

    河童
    劇作家:
    畑澤聖悟
    上演時間:
    40~60分
    上演人数:
    15人

    平凡な町の平凡な高校、平凡な教室。一人の可憐な女子高生が突然河童に変身した。どうしてって聞かないで。だって不条理なんだもん。フランツ・カフカに捧げる愛と笑いの55分。青森県立青森中央高等学校演劇部により上演され、第54回全国高等学校演劇大会 ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 関ケ原BOOGIE☆WOOGIE ~小早川の場合~

    関ケ原BOOGIE☆WOOGIE ~小早川の場合~
    劇作家:
    小川大二郎
    上演時間:
    90~120分
    上演人数:
    15人

    時は一六00年。後に天下分け目の合戦と呼ばれる大戦が関ヶ原で 繰り広げられた。 西軍大将代理・石田三成は後世名高い鶴翼の陣を布き、一方徳川家康 も十万以上の兵を率いて西軍武将と次々に密約を結び勢いは劣らない。 互いに睨み合うなか勝敗の鍵を握 ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 如竹散人乱拍子

    如竹散人乱拍子
    劇作家:
    松本淳子
    上演時間:
    2時間~3時間
    上演人数:
    15人

    深山に自生し千年以上の樹齢を持つヤクスギは現代においても高級材として扱われている。しかし450年前中世期の屋久島に住む人々にとっての「奥岳」は神様のおわす場所であり、めったに立ち入ることはなかった。ましてやまるで岩のように大きな杉がどれだけ ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 五臓六腑色懺悔

    劇作家:
    校倉元
    上演時間:
    90~120分
    上演人数:
    15人

    幼い頃、父親が誰かも知れぬまま母親に置き去りにされた捨吉は、たった一人で少しでも豊かな暮らしを求めて成長1うちに、物への執着が強くなっていく。しかし、そんな母親のような生き方を拒否1〈もう一人の自分〉が彼の中にはおり、その存在も次第に大きく ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4

21〜30本目を表示中