49本が見つかりました。

  • いくつもの傷口に唇をおしあてて

    いくつもの傷口に唇をおしあてて
    劇作家:
    じんのひろあき
    上演時間:
    90~120分
    上演人数:
    5人

    『135』コンビニの控室で店長代理のバイト歴の長い先輩と「もう辞めたい」というバイトとの会話劇。辞めたいという理由は「働きたくない」ということだった。「働かないと生きていけないでしょ」。だが、本当にそうなのか?『焼肉』三部作。これは女子高生 ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • あの夜のサクラ

    劇作家:
    中澤日菜子
    上演時間:
    60~90分
    上演人数:
    5人

    2011年3月11日。未曽有の震災の起こった夜、東京の片すみのマンションで出会い系のサクラのバイトをしている五人。次つぎと明らかになる震災の被害、津波で破壊された福島第一原発の情報ーー「ここでこんなことをしている場合だろうか」と悩みつつ部屋 ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 明日、宇宙人になります

    劇作家:
    美崎理恵
    上演時間:
    40~60分
    上演人数:
    5人

    世界中から原因不明の痒みが報告されている。 検査をしたところ、体内から検出されたのは地球に存在しないDNA。 人間が地球外生物になる?世界中が大騒ぎ。 そんな中。検査結果を待つ人々が一晩を過ごす待機所がある。 そこに名前を伏せて手紙を出そう ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 飴をあげる

    飴をあげる
    上演時間:
    20~40分
    上演人数:
    5人

    『明日の朝は燃えるゴミの日ですから、息をひそめておりました静かに、カラスのわたくし。』 晴れのち失恋、のちに飲んだくれてゴロゴロ転がり込んできた幸太郎さんに、カラスのカーコが恋をした。 カラスと人間のロマンス一粒あなたにあげる。ゴミ捨て場か ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • いちゃもん

    いちゃもん
    劇作家:
    下川おかし
    上演時間:
    40~60分
    上演人数:
    5人

    友人が高円寺に自宅の1階を使って小さなギャラリーを作った。「ドラシド・ハウス」ドラとシドは猫の名前だ。ある秋の日、私は留守番を頼まれた。彼女の母親が亡くなった。家に連れ帰ったが、まだ病院の手続きが残っていて出かけなければならない。母を一人お ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • クラッシュ・ワルツ

    クラッシュ・ワルツ
    劇作家:
    刈馬カオス
    上演時間:
    60~90分
    上演人数:
    5人

    どこにでもある交差点には、欠かすことなく花が供えられている。通りかかる誰もが、それを見て察する。「ああ、ここで人が死んだのだ」 1つの不幸な事故をめぐり、交わるはずのなかった人間関係が生まれた。めぐりめぐる、まじりまじわる、ぐるぐるぐるぐる ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • ニューヘアスタイルイズグッド

    ニューヘアスタイルイズグッド
    劇作家:
    水沼健
    上演時間:
    60~90分
    上演人数:
    5人

    瀬戸内海に浮かぶ小島に突然巨大な橋がかかる。 あまりに巨大すぎたため島民たちは気づかないのか、以前とあまり変わることなく暮らしている。そこに兄弟がいる。 母の死を受けて、兄弟のうち一人は変わろうとしている。 一人は何もしない。同僚の音楽教師 ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • スマイリースマイル

    スマイリースマイル
    劇作家:
    水沼健
    上演時間:
    60~90分
    上演人数:
    5人

    母親の死後、まだ見たことがない父に会いにある男が瀬戸内海の島にやってくる。龍造という名のその父親に会って、自分たちに父として当然与えるべきであったものを「全部返してもらえ」というのが母親の遺言だった。男は島で出会った女に導かれてやってきた古 ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • よかっちゃん

    劇作家:
    宮園瑠衣子
    上演時間:
    20~40分
    上演人数:
    5人

    休業している居酒屋よしおかの2階。蒸し暑さのせいか苛立つ香里とその機嫌を取る隆。梯子を使って部屋に遊びに来た百合子、そしてリフォーム会社の平田がやって来て奇妙な時間が流れる4人にうだるような夏の日差しが強く差し込んでゆく。

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 『皆の団地(カイノウチ)』

    劇作家:
    上坂京子
    上演時間:
    60~90分
    上演人数:
    5人

    「花森ひかり団地」の住人、望月真紀はフリーランスのカメラマン。七歳の時に震災で両親を亡くし、祖父聡の元に引き取られたが、二四歳の時に聡が他界。あることがきっかけで勤めていた新聞社を辞め、遺された自宅兼作業場の三〇二号室にて、女としての生き方 ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

11〜20本目を表示中