6本が見つかりました。

  • チェーコフ・イズ・グレート、バット...

    チェーコフ・イズ・グレート、バット...
    劇作家:
    木内宏昌
    上演時間:
    3時間以上
    上演人数:
    16人以上

    このテキストはチェーホフ四大戯曲から若者たちの恋の場面を抜粋し、各戯曲の1〜4幕を、「かもめ」「ワーニャ伯父」「三人姉妹」「桜の園」の順に全16場で構成・翻案しています。台詞は原作の翻訳および翻案を基本とし、後半には登場人物が物語の枠を越え ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 三婆

    劇作家:
    小幡欣治
    上演時間:
    3時間以上
    上演人数:
    16人以上

    敵か味方か?突然始まった、3人のおばちゃまたちの奇妙な共同生活。 昭和30年代の終わりの頃の初夏。 金融業者の武市浩造が妻である松子を遺し、ぽっくり死んだ。 裸一貫で武市産業を作った浩造だったが、死んで借財だけが残り、その返済のため渋谷に ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 組曲虐殺

    組曲虐殺
    劇作家:
    井上ひさし
    上演時間:
    3時間以上
    上演人数:
    7人

    小林多喜二は同志の伊藤ふじ子と共に、言葉で社会を変えたいとプロレタリア文学旗手となる。 だが、「蟹工船」など彼の作品は検閲を受け、徐々に厳しい状態に…。 特高警察に追われながらも潜伏先を変え、身を潜めながら暮らす多喜二を心配して、多喜二の姉 ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • キレイ-神様と待ち合わせした女-

    劇作家:
    松尾スズキ
    上演時間:
    3時間以上
    上演人数:
    16人以上

    三つの国に分かれ、民族戦争が100年続く“もうひとつの日本”。争いのさなか、民族解放軍を名乗る集団に誘拐監禁されていた少女が10年ぶりにソトの世界に脱出した。過去をすべて忘れた少女は自ら“ケガレ”と名乗り、大豆でできたダイズ兵の死体回収業者 ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 薄い桃色のかたまり

    薄い桃色のかたまり
    劇作家:
    岩松了
    上演時間:
    3時間以上
    上演人数:
    16人以上

    [未曽有の大震災から6年が経った。 住人がいない地域では、動物たちが、とりわけ、イノシシが我がもの顔に人家への出入りを繰り返すという事態になっていた。 一時避難を余儀なくされている添田家では、やがて帰還1ために、少しずつ家の修復をしようとし ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 石橋の伝説 (前編 肥後石工水口橋別離 本編 大川心中物語)

    石橋の伝説 (前編 肥後石工水口橋別離 本編 大川心中物語)
    劇作家:
    岡山晴彦
    上演時間:
    3時間以上
    上演人数:
    16人以上

    (前編)幕末薩摩の地で肥後の石工の言伝えを脚色した物語。棟梁三五郎は石橋築造治水など難工事を成し遂げるが、藩の紛争に巻き込まれ、やがて愛する女の不慮の死を弔い、薩摩の石工達に見送られ、最後に架けた石橋を渡り別れを告げて行く。(本編)東京下町 ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む