ジャンル“現代劇” 415本が見つかりました。

  • 浅草ロ・ロ・ロック

    浅草ロ・ロ・ロック
    上演時間:
    90~120分
    上演人数:
    11人

    昭和20年8月。呉から海軍の最終秘密兵器、伊507が人知れず出航。 昭和44年10月。大東映画撮影所では、大ヒット作品、「ロック探偵事務所シリーズ」の撮影真っ盛り。 そして、現在。劇団「誰もいない国」では、次回公演「浅草ロ・ロ・ロック」の猛 ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 朝日のような夕日をつれて 2014

    朝日のような夕日をつれて 2014
    劇作家:
    鴻上尚史
    上演時間:
    90~120分
    上演人数:
    5人

    おもちゃ会社タチバナトーイの世界と「ゴドーを待ちながら」の世界が交互に交錯1物語。 タトバナトーイでは、まだ見ぬオモチャを開発しようとする。モットーは「暇つぶしより人生つぶし」人生そのものをオモチャにできるような新しい形のゲームを開発しよ ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 明日、宇宙人になります

    劇作家:
    美崎理恵
    上演時間:
    40~60分
    上演人数:
    5人

    世界中から原因不明の痒みが報告されている。 検査をしたところ、体内から検出されたのは地球に存在しないDNA。 人間が地球外生物になる?世界中が大騒ぎ。 そんな中。検査結果を待つ人々が一晩を過ごす待機所がある。 そこに名前を伏せて手紙を出そう ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 明日の遠まわり

    明日の遠まわり
    劇作家:
    岡部尚子
    上演時間:
    90~120分
    上演人数:
    8人

    定休日でもないのに閉まっている公園の側の喫茶店。 そこへ、久しぶりにや、たまたまや、日課で集まった人たち。 中には15年間に離婚した夫婦、かなこと日下の再会も。 町は、一昨日公園で子供が見知らぬ大人から叩かれるという事件で少しざわついている ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • 頭の中の千匹の蜂

    劇作家:
    大和屋かほる
    上演時間:
    90~120分
    上演人数:
    7人

    昭和47年2月19日、連合赤軍による「あさま山荘事件」が発生する。 翌20日、中国地方最高峰の大山(だいせん)では、冬季国民体育大会の開会式が開催され、地元の高校の吹奏楽部が記念演奏をすることになっていた。地域住民の期待を集める中、ひとりの ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • あたらしい生活シアター

    劇作家:
    菅原直樹
    上演時間:
    90~120分
    上演人数:
    16人以上

    「まるで世界中が老人ホームになった」 会いたい人に会えない、行きたいところに行けない、限られた空間で暮らす毎日。コロナ禍で始まった自粛生活、それはまるで老いのリハーサルのようだ。当たり前の自由が奪われたとき、私たちの心と身体は一体何を求める ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  • アトノアナ とある漫画スタジオの4日間の物語

    アトノアナ とある漫画スタジオの4日間の物語
    劇作家:
    蔵重智
    上演時間:
    90~120分
    上演人数:
    7人

    あらすじ 人気漫画「魔女たちのパレード」の作者、はづきみかど。 締め切り迫るにもかかわらず、描き直しを提案。 反対する編集。 悲鳴をあげるアシスタントたち。 そこに突然、都内全域の大停電。 暗闇の中、この先をどうするか話し合っているうちに ...

    作品詳細を表示

    戯曲を読む
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. ...
  12. 41
  13. 42

11〜20本目を表示中